小江戸どうぶつ病院

川越市役所近くの動物病院です

☆☆肥満&関節ケアキャンペーン☆☆

11月~12月は

《肥満&関節ケアキャンペーン》!!

 

ダイエットと関節ケアに関するフードやサプリメント10%オフとなります!

 

食欲の秋が過ぎ、気がつくとなんだかぽっちゃりしてきたかも。。

そんなわんちゃん、ねこちゃん、いらっしゃいませんか?

 

肥満はよくない、とは言われても少しぽっちゃりしてた方がかわいいし、食事を制限するのはかわいそう!

 

本当にそうでしょうか?

 

自分では食べる量や食べるものを選ぶことができないわんちゃん、ねこちゃん。

いまでこそ人間にかわいがってもらえるペットとしての生活をしていますが、元々は自ら狩りをして暮らしていました。その時、なかなか狩りが成功せず、数日ご飯を食べることができなかったと言われています。そのことから、“食べられるときに食べなきゃ!”という本能が今でも残っているのです。

⇒つまり、人間があげればあげるだけ食べてしまうのです🍙

(もちろん個体差はあります。)

 

わんちゃん、ねこちゃんが太ってしまうのは人間と同じで

“消費したカロリー” < “摂取したカロリー”のとき。

 

ただ、運動で消費カロリーを増やすことはとても難しく、飼い主様、わんちゃんねこちゃん本人への負担が大きくなってしまいます。

 

では、どうやってダイエットしたらいいか。

フードをダイエット向けのものに切り替えて

“消費カロリー”>“摂取カロリー”にしていきましょう!

(市販フードで痩せなかった方、病院で取り扱っているものを使用されることをおススメします。市販フードと病院専用フード、同じように見えて、その目的に対しての組成や成分量が全く違うのはご存知ですか?)

 

人間と同じで【肥満は万病のもと】

特に肥満傾向のわんちゃんねこちゃんは関節疾患を発症しやすく、逆に関節疾患を患うことで肥満になる子が多くみられます。

 

うちの子、太り気味なのかしら?

そういえば最近、お散歩であまり歩かなくなったかも。

 

少しでも気になるところがありましたらこの機会に是非ご相談ください😊